トレチノインハイドロキノンで乳首の黒ずみを解消┃自分でも効果が出る使い方とは?

トレチノインハイドロキノンは乳首の黒ずみ治療の為、皮膚科や美容クリニックでも取り扱われている美白療法です。

 

トレチノインハイドロキノンの使い方さえ覚えれば、実は自分でも、自宅で簡単に治療が出来るのです!

 

あなたも乳首の黒ずみが恥ずかしいと思っているなら、自分で美白治療してみませんか?

 

>>オススメのトレチノインハイドロキノン治療薬はコチラ!<<

 

今トレチノインハイドロキノン治療薬を通販で購入し、自宅で治療をする人が急増しています!

 

その理由は、トレチノインハイドロキノン療法が、東大の教授により論文で発表されたほど、信頼性・安全性・そして美白効果の高い療法だから。

 

でもいざ医療機関でトレチノインハイドロキノン療法を受けるとなると、

 

高額な治療費(トレチノインハイドロキノン療法は保険適用外です。)がかかったり…
忙しい時間の合間を縫って通院したり…

 

なかなか難しいという問題があります。

 

さらにトレチノインハイドロキノンの使い方の注意点を知らないと、予想外の副作用で、元々の症状がより悪化してしまう可能性もあるのです。

 

しかし、きちんと正しい使い方を覚え、安全なトレチノインハイドロキノン治療薬を使うと、その副作用のリスクはとても低く抑えることが出来ます。

 

さらに、自分でトレチノインハイドロキノン療法を行うメリットはたくさん!

  • 治療にかかる費用は、医療機関の約10分の1
  • 通院する必要が無く、自分のタイミングでできる。
  • 誰にも知られず、見られずに乳首の黒ずみが解消できる。

 

もしも、副作用が心配という方は、一度皮膚科や美容クリニックでトレチノインハイドロキノン療法を体験することをオススメします。

 

一度体験してみて、副作用もひどくならず、効果が出ると感じたらOK!
通販でトレチノインハイドロキノン治療薬を購入し、自分で治療するのも賢いやり方だと思いますよ。

 

トレチノインハイドロキノン治療薬ならBIHAKUENがオススメ!

 

>>通販最安値はコチラ!<<

トレチノインハイドロキノン療法とは?2つの相乗効果で確実な美白

トレチノインハイドロキノン療法とは

 

トレチノインハイドロキノン療法とは一体どんなものなのか、説明したいと思います!

 

トレチノインハイドロキノン療法の仕組み

 

トレチノインハイドロキノン療法を一言で説明すると、

トレチノインで肌のターンオーバーを早めてメラニン色素を押し出すと同時に、成分が浸透しやすい肌状況を作り、ハイドロキノンの作用でメラニンの生成を抑える

という仕組みです。

トレチノインハイドロキノン療法とは001

 

よって、「トレチノイン」と「ハイドロキノン」、単体で使用するより、合わせて使う方が圧倒的に効果が出るのです。

 

というよりも、実は合わせて使わないと大変危険なんです!

 

トレチノインの作用でターンオーバーが早まるということは、肌表面の細胞が未完成な状態。
未完成のため、もちろんその肌のバリア機能は低下、炎症、色素沈着が起きやすい状態になっています。

 

弱っている肌で色素沈着が起きると、治らなくなる可能性が大きいのは当然ですよね。

 

だからその色素沈着が起きないように、メラニンの生成を抑えるハイドロキノンを合わせて使う必要があるのです。
そこが理解できると、「トレチノインハイドロキノン療法」という療法名も納得できますよね。

 

トレチノインハイドロキノン療法にかかる費用

トレチノインハイドロキノン療法は、確かに失敗のリスクもありますが、それを上回るほどの抜群の美白作用があります。
その為、多くの皮膚科や美容外科で実際に治療が行われています。
しかし、その治療にかかる費用は驚くほど高額です。

 

自由が丘皮膚科クリニック
(東京)

トレチノイン(0.1%)5g…7,000円  [20g…28,000円]

ハイドロキノン(%不明) 5g…2,000円  [20g…8,000円]

アイ美容外科リベールクリニック
(三重県)

トレチノイン(0.1%)5g…3,900円  [20g…15,600円]

ハイドロキノン(5%)量不明…5,500円  

美容皮膚科エルムクリニック
(福岡・広島)

トレチノイン(0.1%)5g…5,400円  [20g…21,600円]

ハイドロキノン(5%)5g…5,400円  [20g…21,600円]

自分で治療する場合
(BIHAKUEN使用)

トレチノイン(0.1%)20g…3,260円

ハイドロキノン(4%)20g…2,530円

 

コチラは私がランダムに選択した美容クリニックと、セルフの場合の、トレチノインハイドロキノンそれぞれの薬の料金です。
見ての通り、同じ美容クリニックでも、価格はそれぞればらつきがあります。
そして5gというとても少ない量でこの価格です。

 

それに比べ、セルフの場合は通販で薬を購入することになります。
コチラは20gでこの価格なので、実質8分の1程度のお金で購入出来ます!

 

しかもそれは薬のみにかかる費用です!

 

医療機関にかかるとなれば、それとは別に、毎回の診察料カウンセリング料、場合によっては麻酔料金等もかかってきます。

 

生活に余裕があれば話は別ですが、一般的な会社員や学生には現実問題、厳しいところですよね。
そのため、今セルフでトレチノインハイドロキノン療法を行う方が増えているのです。

 

価格的には、美容クリニックにかかるのに比べて10分の1とまで言われています!

 

セルフが断然お得なのは間違いありません。

 

しかし、しっかりした知識も無いのに手を出し、使い方を間違えると大変なことになります!

 

実際にセルフでトレチノインハイドロキノン療法を行った結果、使い方を間違い炎症が悪化…
対処法がわからなかったために、治療前よりも症状がひどくなったという体験談は絶えません。

 

そうならない為には正しい知識と適切な使い方が必要なのです。

 

それでも不安という人は、皮膚科でトレチノインハイドロキノン療法を受けるのが1番確実で安全です。
費用は高額ですが、しっかりサポートはしてもらえますので。

 

トレチノインは日本での薬剤としてはまだ認可されていない成分です。
同じように、ハイドロキノン医師の処方が必要な成分とされています。

 

しかし海外から個人輸入して、個人的に使用することは認められています。

 

トレチノインハイドロキノンについて、正しい知識を持っている方はセルフで使用するのがオススメです。
使い方さえ間違えなければ、セルフでも確実に美白作用は得られます。しかも圧倒的低コストで!

 

しかも、恥ずかしいくてなかなか相談出来ない、乳首の黒ずみなんかも、セルフなら気にせず治療できます。

 

私のオススメはBIHAKUENのトレチノイン・ハイドロキノンクリーム!
>>正規品購入はコチラ!<<

 

トレチノインハイドロキノンの効果┃どんな症状に効き目があるの?

トレチノインハイドロキノンの効果

 

トレチノインハイドロキノンの効果はズバリ「美白」です。

 

しかし一言に美白と言っても、様々な症状に効果的なのがこの療法のスゴいところ。
では具体的には、どんな症状に効果があるのか、解説していきましょう。

 

トレチノインハイドロキノンの効果〜どんな症状に効き目あり?〜

トレチノインハイドロキノン療法で効果があるのは、主に次の症状です。

トレチノインハイドロキノンの効果001

  • 炎症後色素沈着
  • 肝斑
  • 日光性色素斑
  • 初期の老人性色素斑
  • あざ(扁平母斑)
  • ニキビ、ニキビ跡
  • 小じわ
  • そばかす
  • 乳首の黒ずみ …等

 

トレチノインハイドロキノン療法では、レーザー治療が効かない、肝斑や炎症後色素沈着にも効果があります。
レーザー治療を体験したけどダメだった…そんな方も試してみる価値はありますよ。

 

トレチノインハイドロキノンの効果〜2つの成分について〜

 

それでは、「トレチノイン」「ハイドロキノン」それぞれの成分について、少し詳しく説明します。

 

トレチノインの効果

 

トレチノインは、実は私達の血液中にも微量に流れている成分なんです。
だから、アレルギー反応などの心配はありません。

 

トレチノインの効果は主に次の3つ!

  1. ターンオーバーの促進
  2. 皮脂の分泌を抑える
  3. コラーゲン、ヒアルロン酸生成の促進

トレチノインハイドロキノンの効果002

 

化粧品などに美白成分として配合されている、「レチノール」という成分、聞いたことはありませんか?
レチノールが配合されているだけで、高額な価格で販売されている化粧品は山ほど存在しています。

 

しかし実際には、レチノールに臨床効果が無いこと、ご存知ですか?
せっかく高いお金を払って、レチノール配合の化粧品を使っても、吸収しにくいので美白作用は期待できないんです!

 

レチノールは別名ビタミンA、トレチノインはその100倍の効果があると言われるビタミンA誘導体。
浸透しやすく、使い方さえ間違えなければ、効果は抜群です!

 

ハイドロキノンの効果

 

ハイドロキノンは「肌の漂白剤」と言われるほど、メラニン色素に対する驚異的な抑制作用を持っています。
その効果は、美白成分で有名なアルブチンの10〜100倍とも言われています。

 

ハイドロキノンはすでにあるシミや黒ずみを薄くするだけではなく、メラニン色素を作り出す細胞「メラノサイト」そのものを減らすことができるのです。

 

ハイドロキノンの効果は主に次の2つ!

  1. メラニン生成を助けるチロシナーゼを抑制
  2. メラノサイトを減少

 

ハイドロキノンは元々、還元作用(酸化防止作用)が認められ、写真の現像やゴムの酸化防止剤として使用されていました。

 

なぜ、そのハイドロキノンが美白治療に使われるようになったのか?

 

それは、写真を現像していた人の肌が白くなったからなんです。

 

そこで初めて、ハイドロキノンに美白作用があると発見されました。
そして様々な研究・実験の末、アメリカで初めて、色素沈着の治療薬として開発されたのです!

 

ハイドロキノンの還元作用には、メラニンの色を薄くするという働きがあります。
だからすでに出来てしまったシミなどを、薄くすることができるのです。

 

しかし、ハイドロキノンが化粧品に使用が許可されたのはつい最近。

トレチノインハイドロキノンの効果003

 

日本では化粧品にハイドロキノンを使用することは、長年禁止されていたのです。

 

2001年の薬事法の規制緩和により、ようやく日本でも知名度が上がってきました。

 

規制されていた理由は、その美白効果あまりにもが強く、何より間違った使い方をすると、思わぬ副作用が現れるから。

 

ここで押さえたいのは、正しい使い方をすれば副作用は出ないということ!

 

ハイドロキノンを使ったら、必ず副作用が出るということではないので安心してください。

 

トレチノインハイドロキノンの効果〜まとめ〜

 

トレチノインハイドロキノンの効果について、少しは理解していただけたでしょうか?

 

2つの成分の相乗効果によって生み出される、美白効果は市販の化粧品とは比べ物になりません。

 

トレチノインハイドロキノンは、正しい使い方さえ知っていれば、何も怖がることはないのです。
確かに間違った使い方をしてしまうと、大変なことになりますが…

 

もし心配な方は医療機関で1度処方してもらい、その効果を体験してみてください。
1度体験すれば、使い方や失敗しないためのポイントもわかります。

 

セルフで使用するのは、それからでも遅くはありません。

 

もしセルフで治療をするなら、私のオススメは【BIHAKUEN】のトレチノイン0.1%クリームと、ハイドロキノン4%クリームです。
私も実際、これを使って乳首の黒ずみを治療し、効果がありました!

 

BIHAKUENはアメリカのスキンケアブランドで多くのリピーターを抱えています。
トレチノインハイドロキノン治療薬はロングセラー商品なので信頼出来ます。

 

>>オススメのトレチノインハイドロキノン治療薬はコチラ!<<

トレチノインハイドロキノンで乳首の黒ずみは解消出来ます!

トレチノインハイドロキノンと乳首

 

トレチノインハイドロキノンで乳首の黒ずみも解消することができるって、知っていましたか?

 

顔のシミや肝斑などの治療に使われるイメージのある、トレチノインハイドロキノン療法ですが、実は乳首の黒ずみにもその美白作用は発揮されるのです!

 

トレチノインハイドロキノンで乳首の黒ずみ解消〜女性の重大な悩み〜

 

女性の、人には言えない悩みの代表と言っても良いのが、バストの悩みですよね。

 

女性に対して行われたあるアンケートでは、バストにまつわる悩み1位は、「乳首の色が黒い」でした。

 

しかも43%という圧倒的な数字!

 

トレチノインハイドロキノンと乳首001

 

人には言えないけど、みんな乳首の黒ずみで悩んでいるのは同じなんですね。

 

でも実際に、乳首の黒ずみを改善しようと、何かやっている人っているんでしょうか?

 

と言うよりも、そもそも乳首の黒ずみなんてどう改善するのか分からないという人のほうが多いと思います。

 

それなら別にそのままの乳首でも良いか♪

 

なんて思っているあなた!

 

世の中の男性はそんなに甘くはないですよ!

 

トレチノインハイドロキノンと乳首002

 

これは男性1300人に対して行われたアンケート結果です。
乳輪&乳首の黒ずみに対し、男性が感じる印象の1位は遊び人

 

 

たとえ今まで、真っ当なお付き合いをしていても、乳首が黒いというだけで、男性には遊び人と見えてしまうのです。

 

彼が離れていくのは、乳首の黒ずみが原因かも…

 

それでもあなたは、乳首の黒ずみをそのままにできますか?

 

 

 

乳首の黒ずみなんて、恥ずかしくて誰にも相談出来ませんよね。

トレチノインハイドロキノンと乳首003

私も誰にも言えず、1人で悩み続けていました。

 

 

でもこのトレチノインハイドロキノン療法に出会い、乳首の黒ずみを改善することが出来ました!

 

一歩踏み出せたからこそ、変わることが出来たのです!

 

あなたも1人で悩み続けないで、一緒に乳首の黒ずみ改善に挑戦してみませんか?

 

 

私が使っているとトレチノインハイドロキノン治療薬はBIHAKUEN!
私はこれで乳首の黒ずみを改善出来ました。

 

>>正規品の通販最安値はコチラ!<<

トレチノインハイドロキノンの使い方┃セルフ治療の落とし穴とは

トレチノインハイドロキノンの使い方

 

トレチノインハイドロキノンの使い方は注意が必要です!

トレチノインハイドロキノンの使い方001

セルフ治療をお考えの方は、特にしっかり使い方を理解しておく必要があります。

 

ポイントは順番塗り方前後のケアです。

 

正しい使い方をマスターして、ぜひ気になる部分を美白してください。

 

トレチノインハイドロキノンの使い方〜手順〜

 

乳首の黒ずみを治療する時の使い方は次の通りです。

体を洗う

まずは肌の汚れを取り、清潔な状態にします。

 

泡立てタオルを使い、たっぷりの泡でなでるように洗いましょう。

 

ビタミンC誘導体ローション

ビタミンC誘導体にはシミの美白作用があるため、使用するとより効果的です。
さらに、トレチノインの副作用である、炎症や赤みを抑える作用と、保湿作用もあるので、乳房全体に塗ってください。
しっかり浸透させたら、乾くまで待ちます

 

ワセリン

乳首、乳輪を除く、乳輪の外側に塗ります。
ワセリンを塗ることで、トレチノインハイドロキノン治療薬が、治療したいところ以外についてしまうのを防ぎます。
美容室で髪を染める前に、髪の生え際に塗るものと同じ役割です。

 

トレチノイン

綿棒を使い、トレチノインクリームをシミ等の気になる部分に薄く丁寧に塗ります。
ポイントはシミなどの気になる部分からはみ出さないこと!

 

その後10分〜15分程度乾かします。

 

ハイドロキノン

トレチノインよりも少し広めに、かつ乳輪からはみ出ないように塗ります。
こちらもできるだけ薄く
余分に塗ってしまった時は、ティッシュで拭き取ってください。

 

その後15分程度乾かします。

 

ワセリン

ここでの役割は、乾燥防止です。
トレチノインの作用で、皮膚はとても薄くデリケートになっています。
また、乾燥しやすく、色素沈着も起きやすいので、しっかり保湿をしてください。

 

下着

肌に優しい素材(コットンなど)のもので、刺激を与えないようにしましょう。

 

また、衣服と擦れたりしても、色素沈着が起きてしまいます。
オススメは乳首に、コットンやガーゼをあててから、下着を着る方法です。
これで摩擦などの刺激を軽減出来ます。

 

 

トレチノインハイドロキノンの使い方〜注意点〜

 

  • トレチノインは初めは朝と夜の2回塗りますが、赤み・炎症がひどくなってきたら、夜1回や1日おきにします。

    ハイドロキノンは必ず朝と夜の2回使います。

  •  

  • トレチノイン・ハイドロキノン共に、目と口の周りには塗らないでください。

    皮膚が薄いところに塗ってしまうと、目や口まで浸透しすぎてしまいます。

 

  • トレチノインハイドロキノン治療薬は絶対に塗りすぎないでください。

    塗りすぎると、反応が出すぎて出血、異常なかゆみを起こします。

正しい使い方で、最大限の美白作用を体験してください。

トレチノインハイドロキノンの期間┃ 漂白と沈静の2つが必要な理由

トレチノインハイドロキノンの期間

 

トレチノインハイドロキノンの期間で大きな特徴とも言えるのが、漂白期間と沈静期間を設けるということ。

 

トレチノインハイドロキノン療法は毎日毎日、塗り続ければ良いというものではないのです。

 

ではその2つの期間とは一体どういうものなのか、解説したいと思います。

 

トレチノインハイドロキノンの期間〜2つの時間の意味とは〜

 

トレチノインハイドロキノン療法では、

  • 治療前半の薬を使う漂白期間
  • 後半の薬によって起こった炎症を沈める沈静期間

とに分けて治療を行っていきます。

 

それぞれの期間の目安は、漂白期間、沈静期間共に2週間から6週間です。
この2つの期間を1クールとして治療を行い、その後1ヶ月以上の休薬期間を設けます。

漂白期間

(2週間〜6週間)

沈静期間

(2週間〜6週間)

休薬期間

(1ヶ月以上)

トレチノイン

ハイドロキノン

ハイドロキノンのみ

どちらもつけない

 

 

漂白期間

漂白期間は薬の作用により、肌の角質がポロポロと剥がれたり、赤みを帯びた炎症を起こしたりします。
しかし、それは効果が出ているという証拠なので、不安にならなくて大丈夫です。

 

そして、その炎症などの症状は次第に治まっていきます。
肌が薬に慣れてくるのです。
それはつまり、トレチノインに対する耐性が出来始め、効き目がなくなっているということ。

 

そうなると漂白期間から沈静期間へと移行するサインです。

 

沈静期間

漂白期間で起きた炎症を沈めると同時に、トレチノインに耐性が出来てしまった肌をリセットするのが沈静期間。
だからこの沈静期間はトレチノインの使用をストップします。

 

では、なぜハイドロキノンは使用し続けるのか?

 

その理由は、トレチノインの使用をストップしたからと言って、すぐに肌が正常のバリア機能を持つかというと、そうではないから。
トレチノインの作用として、肌のターンオーバー促進がありますが、それはメリットと同時に、デメリットでもあるのです。

トレチノインハイドロキノンの期間001

 

バリア機能を失った肌のまま、色素沈着を防止してくれるハイドロキノンまでも使用を止めてしまっては、無防備で色素沈着が起きるのを待っているようなもの。

 

それでは今までの治療が台無しになってしまいます。

 

 

ハイドロキノンは沈静期間中も必ず塗り続けてください!

 

 

トレチノインハイドロキノンの期間〜注意点〜

 

この漂白期間と沈静期間の1クールが終わったら、1ヶ月間は何もつけない休薬期間を設けなければいけません。
その理由は、ハイドロキノンの長期間の使用は、望まない美白が起きる可能性があるからです。

 

ハイドロキノンの強力な漂白作用は、使用し続けると肌に大きなダメージとなります。
いくら濃度が低くても、同じ部分だけ漂白し続けると、どうなるかは予想できますよね?

 

そう、白斑が出来てしまう可能性があるのです。

 

そうならないためにも、3ヶ月以上続けての使用は避け、最低でも1ヶ月以上の時間を空けて、治療を再開しましょう。

トレチノインハイドロキノンの副作用┃正しい知識とケアの徹底がカギ

トレチノインハイドロキノンの副作用

 

トレチノインハイドロキノンの副作用は、治療をお考えの方は必ず知っておかなければいけない重要なことです。

 

知らずに治療を始めてしまうと、間違った使い方で、どんどん症状を悪化させてしまうことにもなりかねません。
セルフでトレチノインハイドロキノン療法を行う場合は、特に使い方をしっかり把握してから治療を行ってください。

 

トレチノインハイドロキノン療法の副作用とは

 

トレチノインハイドロキノン療法で、最も気をつけるべき副作用は「紫外線」です。

 

治療中は、必ず紫外線対策を行ってください!

トレチノインハイドロキノンの副作用001

 

治療を始めると、肌はターンオーバーが早められるので、肌細胞が未完成な為、外からの刺激に対し無防備な状態になっています。

 

そんな状況で紫外線が当たると、そのダメージはもろに受けることになります。
その結果、シミが量産されてしまいます。

 

だから紫外線対策は徹底して行う必要があるのです。

 

トレチノイン、ハイドロキノンそれぞれにも異なる副作用があります。

 

トレチノインの副作用
  • 古い角質がポロポロと剥がれてくる
  • 肌の赤み、炎症が起こる

これらの副作用は、トレチノインの効果である、ターンオーバーが早まることで起こる症状なので、不安に思うことはありません。
ただし、あまりにも症状がひどい場合には、かかりつけの皮膚科や、トレチノインの取扱のある医療機関を受診するようにしましょう。

 

  • 赤ちゃんの奇形

動物実験の結果、トレチノインを大量服用すると、催奇形性のリスクが高くなると言われています。

 

しかしこれは内服薬としての結果なので、肌に塗る場合、そのリスクは大幅に低くなります。
それでも念のために、妊娠中、授乳中はトレチノインクリームの使用は控えてください。

 

ハイドロキノンの副作用
  • 白斑

ハイドロキノンの濃度が高い(4%以上)のものは、使用すると肌へ大きなダメージを与えます。
使用はしないでください!

 

また、トレチノインも濃度によって、効果や副作用に違いが出ます。
濃度が高すぎると副作用のリスクが高まり、低すぎても人によっては効果があまり出ません。

トレチノインハイドロキノンの副作用002

 

私が実際に体験してみて、オススメなのは、BIHAKUENのトレチノイン0.1%クリームと、ハイドロキノン4%クリーム。
トレチノインを比較的皮膚が厚いTゾーンに使用する場合は、0.1%が効果的です。

 

敏感肌だからもっと低い濃度で試したい…
副作用が心配…

 

BIHAKUENならそんな方も大丈夫!

 

BIHAKUENのトレチノインクリームは、0.1%の他に、0.05%、0.025%もあり、低い濃度から試すことも可能です。

トレチノインハイドロキノンの失敗談┃対策と合わせて紹介!

トレチノインハイドロキノンの失敗

 

トレチノインハイドロキノンで失敗したくない方へ。

 

実際にトレチノインハイドロキノン療法を行った方の、失敗談をその対策方法と合わせて紹介します。
ぜひ、自身の治療の参考にしてください!

 

トレチノインハイドロキノンの失敗談1 保管方法を間違えて使えなくなった

 

トレチノインクリーム・ハイドロキノンクリームは、冷蔵庫で保管してください。
どちらも酸化しやすい成分なので、開封後は1ヶ月で使い切るようにしましょう。

 

トレチノインハイドロキノンの失敗談2 治療後に炎症がひどく、仕事に支障が出た

 

トレチノインハイドロキノン療法は、個人差はあるものの、必ず多少の炎症が起こります
お化粧で隠せる程度のものや、隠せないくらいひどいものなど、実際にやってみなければ、その度合はなんとも言えません。
念のために、接客業の方などは連休などを利用して、治療を行うことをオススメします。

 

トレチノインハイドロキノンの失敗談3 剥がれかけの皮膚が気になり、つい剥いでしまったらシミとして残った

 

治療を始めてから1〜2週間は、トレチノインの作用で皮膚がポロポロと剥けてきます。
気になるからと、本来剥がれるべきではない皮膚までも剥いでしまうと、消えないシミになることがあります。

 

気になる気持ちはわかりますが、グッと我慢して、できるだけ触らないようにしましょう。

 

トレチノインハイドロキノンの失敗談4 治療を始めて、アレルギー反応が起こった

トレチノインハイドロキノンの失敗001

トレチノインハイドロキノン療法では、必ず事前のハイドロキノンのパッチテストを行ってください!

 

パッチテストの方法は、手首や肘の内側にハイドロキノンクリームを塗り、1日放置。
ピリピリとした刺激が取れなかったり、ひどく炎症をおこす場合は治療は諦め、医師に相談してください。

 

治療を始めてからアレルギーがあることが分かっても、もう手遅れ…
そうなる前にしっかり確認を!

 

 

これらの失敗談はどれも、トレチノインハイドロキノン療法に対する知識不足が原因。
しっかり調べていれば、防ぐことができることなので安心してください。

トレチノインハイドロキノン体験者の声┃セルフと皮膚科それぞれのメリット

トレチノインハイドロキノンの体験

 

トレチノインハイドロキノン体験者の声を紹介します。

 

体験してみて初めて分かった、セルフと皮膚科それぞれのメリット・デメリットなど、きっとあなたの参考になるはず!

 

トレチノインハイドロキノン体験レポート 40代 女性

トレチノインハイドロキノンの体験001

頬に出来た肝斑を治す為に、トレチノインハイドロキノン療法を始めました。
いきなり自分でするのは不安だったので、近所のトレチノインハイドロキノン療法を行っている皮膚科に相談に行きました。
お医者様からも、ちゃんと病院で治療したほうが良いと言われたので、その方向で話を進めることに。
しかし治療費を聞いてビックリ!
薬代だけで何万円もかかるなんて思っていなかったので、そこで皮膚科での治療は断念しました。

 

でもトレチノインハイドロキノン療法は諦めきれず、ネットで情報を集め、個人輸入の通販でクリームを購入。
値段は1万円もかからなかったのですごく助かりました♪
治療を始めると口コミにもあった通り、ポロポロと角質が剥がれる剥がれる(笑)
私の場合はそこまで炎症もひどくならず、約3ヶ月で肝斑も目立たなくなりました!

 

自分でするのは勇気がいりましたが、しっかり調べたら大丈夫でした。
何より通販なら、皮膚科の治療費の約6分の1程度のお金で出来たことが大きかったですね!


 

トレチノインハイドロキノン体験レポート 30代 女性

トレチノインハイドロキノンの体験002

私がトレチノインハイドロキノン療法を知ったのは、イボの治療で通っていた皮膚科に貼ってあったポスターを見た時。
先生に聞くと、とても効果的な美白治療と説明を受けました。
若い頃に紫外線を浴びすぎたせいか、最近シミが増えて気にしていた私は1度試してみることに。

 

治療費は結構な額でしたが、セルフ治療は副作用が出るリスクが高いと言われ、怖かったので先生に任せることにしました。
治療中は2週間に1回通院しました。
その時の状態によって、トレチノインの回数を減らしたり、濃度を下げたりの指示があり、安心して出来たのが良かったです。

 

私の場合は、漂白期間が4週間、沈静期間が6週間でシミがなくなりました。
シミが出来て、まだそんなに時間が経っていなかったことも、関係しているのかなと思います。

 

大体の流れは体験して分かったので、次は乳首の黒ずみを、セルフ治療で改善したいと思います。
(なんせ皮膚科の治療費は4万円近くかかりましたので…)


 

トレチノインハイドロキノン体験レポート 30代 女性

トレチノインハイドロキノンの体験003

元々皮膚が弱く心配だったので、通販サイトで最も濃度の低かったトレチノイン0.025%で試しました。
使い始めて3日目に頬の皮が剥がれ始め、結構な炎症と痛みがありました。
その時はとても不安でしたが、トレチノインを1日おきにしたり、保湿を徹底してやった結果、それ以上悪化することはありませんでした。

 

治療を始めたのはニキビ跡を目立たなくするためでしたが、赤みはほとんどなくなりました。
凸凹はあまり変化はありませんでしたが…

 

友達からは肌キレイになったね!と気づいてもらえたので満足です。

 

 

トレチノインハイドロキノン療法は方法を間違えると、思わぬ副作用が出てしまう治療法です。
もしも不安なら、1度皮膚科や美容外科で治療を体験するのも良いと思います。

 

その後にセルフで挑戦するのも1つの手です!
トレチノインハイドロキノンのセルフ治療でオススメはコチラ!


トレチノインハイドロキノンの通販┃正規品はどこで買えるの?

トレチノインハイドロキノンの通販

 

トレチノインハイドロキノンは通販でも、個人輸入代行業者が運営しているサイトでしか購入は出来ません。

 

BIHAKUENのトレチノインクリーム、ハイドロキノンクリームを購入するなら…
業界最安値のオオサカ堂がオススメです!

オオサカ堂なら…

トレチノイン0.1%クリーム(1本20g)…3,260円

 

ハイドロキノン4%クリーム(1本20g)…2,530円

 

私もこのオオサカ堂で購入しました!

 

個人輸入代行の通販サイトはたくさんありますが、私が本当に信頼しているのはオオサカ堂だけです。

 

海外製品の通販では、トラブルが起きることがよくあります。
実際に私も今までに、お金を支払っても商品が届かなかったり、不良品が届いたりと、色んなことがありました。

 

しかし、このオオサカ堂で購入するようになってから、そのようなトラブルは1度もありません。

 

オオサカ堂で購入するのには、実は他にもメリットがあるんです!

 

トレチノインハイドロキノンの通販〜オオサカ堂で買うメリット〜

  • 全国送料無料
  • メーカー正規品保証
  • セット割引
  • ポイントシステム

 

さらに海外製品の通販でありがたいのが、荷物の発送状況を確認できるところ!

 

オオサカ堂では荷物番号から、自分が注文した商品が今どこの輸送機関を通過したのかを、確認することができるので安心です。

 

さらにオオサカ堂は、お問い合わせの対応がとっても早い!

実際私が購入する際に、メールで商品についてお問い合わせしたところ、20分もかからずに返信がありました。
しかもとっても丁寧な返答で、感心しました。

 

オオサカ堂は対応が親切丁寧なうえ、価格も業界最安値!
多くのお客様が利用している通販サイトです。

 

だから、通販会社が次々倒産するこんな時代でも、創立19周年を迎えられているんでしょうね。

 

 

 

誰にも相談出来ない乳首の黒ずみや、気になるシミでお悩みのあなた。

 

怖がらずトレチノインハイドロキノン療法で、その悩み改善してみませんか?

 

使い方をマスターして、顔のシミ、ニキビ跡、乳首の黒ずみなど気になるところ
トレチノインハイドロキノンでどんどん改善しちゃいましょう!

 

さらにオオサカ堂の通販なら、各2本ずつのセット購入でもう1本ずつプレゼントがもらえちゃいます!

 

>>トレチノインハイドロキノン治療薬セット購入はコチラ!<<